FC2ブログ
04≪ 2009/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-05-28 (Thu)

源友会K代表のご尽力により、2頭の仔犬が入舎した。

それも同時に。

平成20年9月10日のことである。

①北杜の優姫   平成20年7月3日生 (入賞率№1の系譜)

②甲斐駒の龍   平成20年7月27日生 (伝統ある血統)

嬉しかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

北杜の優姫は「ヒメ」、甲斐駒の龍は「リュウ」と呼び名を決めた。

なんのひねりもない・・・

ツキの顔立ちとは全く違う2匹を見て、家族は開口一番

「ブサイクだ!」(←リュウのこと)と言った。(ヒメの事はキツネみたいだと)

「これが本来の甲斐犬の姿だ!」と言ってやった!

龍は、田舎のボンボンタイプ。ヒメは、都会のチャキチャキ娘といった感じである。

甲斐犬はタイプが様々なので、さっぱりわからない・・・・

これから勉強していこう。

さて、ツキと2匹の初対面だが・・・

しばらく一人っ子が続いていたツキ。

(チョコ姉さんはこの頃には不在。理由は後ほど)

小さな2匹を見て「なんだ、このチビ助は!」といった様子だった。

2匹はまだ母親恋しい時期だったので、ツキを母親の様に思い

後を付け回していた。

一人っ子のわがままぶりを発揮してしまうかと心配していたが、

ツキは母親(代わり)になった。

遊びに躾、良く頑張ってくれている。2匹もまた母親の様に慕って

しっかり命令に従っている。決して刃向かうこともない。

ツキは自宅に連れて帰っているので、朝犬舎に連れていくと

ヒメは「ママァ~!」っと言っているかのように、お腹をだして

降伏ポーズ!毎朝の日課だ。

リュウは、ボーッとしている??!!

ニューフェイス2匹が登場した今、ツキは「ボス」に昇格した。

女親分である。

身体が大きく成長しても、この関係は永遠に続きそうだ。

なんとも微笑ましい!

龍&姫 ゴミ箱上 

左:ヒメ                        右:リュウ

3匹 

ニューフェイスのじゃれあい&見守る「女親分・ツキ」


                      にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ


フェイスブックへ
クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
スポンサーサイト



Theme : 犬との生活 * Genre : ペット * Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

素晴らしい犬達ですね。 * by オセロの母さん
 二頭とも良い犬ですね。これからますます楽しみで。
甲斐犬って群れて生活できるのですね。
月ちゃんしっかり面倒見てくれて、かわいい!
こちらが序列を間違わなければ甲斐の複数飼いは楽しいですよね。

オセロのお父さん&お母さん * by 横浜狩場荘 荘主
いつもお便りありがとうございます。
当犬舎の犬をお褒め頂き、恐縮です。
多飼いにつきましては、個々の犬の性格が左右すると思います。
なかなか飼い主の躾だけでは、上手くいきません。
ホント、ツキに感謝です。
他の2頭も性格は良いようです。

Comment-close▲