FC2ブログ
個別記事の管理2013-08-24 (Sat)
004_convert_20130824081253.jpg 
もう10年も前になりますか?
知人の紹介である骨董店のペンキを塗り替えました
私も多少の趣味は持っておりましたので仕事が終わると職人だけ先に帰し、店の御主人と趣味のお話をさせていただきました
そこのお店は「古布専門」で特に女性のお客様が多かった様な記憶がございます
大島紬の着物から小さな古布の端切れまでそれはもう大変な数でした
お店の片隅に皺になった藍の一品をみつけました
「これは」と店の御主人に問いかけると「良く見付けましたネ」とにこにこ顔でおっしゃいました
皺くちゃで、裏返しにしてあるのでほかのお客様は素通りでしたよ、、、、、。
これは昔「布団」に使われていたもの、京都など地方に行けば大きいものもあるでしょうが、値も張るし、だいたい持ち主が出してくれません
これも虫食いだらけで絵柄がきちんとしていたのはこの部分だけなんですよ
高倉健の映画を思い出します「唐獅子牡丹」です
「おいくらで?」
御主人¥?????ーでどうでしょうか、、、、、。
私、値切ってよいでしょうか、、、、。
「獅子の尾と前足」がすこし欠けております
¥?????-こんなところでどうでしょうか
ペンキの代金も値引きしてもらったことだし、それで手を打ちましょう
そんな訳でこの「唐獅子牡丹」は私の手元に来たのであります
古布でパッチワークの様にして背中にこの「唐獅子牡丹」をと思いましたが、女房の一言、、、、そんなのどこに着ていくの、、、、ハイわかりました(高倉健が笑ってます)
と、言う事で
額装して部屋の片隅に飾っております
「わびとさび」の世界、甲斐犬にも通じますよね





横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ


フェイスブックへ
クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by クレハ母
犬、ゴジラ、そして骨董、、多趣味ですね♪
ゴジラは知りませんが、犬も骨董も一期一会の世界ですね。

例のブツ、届きました。いつもありがとうございます。
写真、ちょっと待ってて下さいね。

犬の勉強会は、行きたかったのですが、子供の習い事の発表会に
なってしまいました。
残念ですが欠席です。

No title * by 横浜シュウマイ
写真はいつでもいいですよ!
私も弟が8月末に入院、9月第一週に手術予定なので、行けるか?なんです
また機会が御座いましたらお会いしましょう

Comment-close▲