FC2ブログ
個別記事の管理2014-01-19 (Sun)

横浜狩場荘には3頭の牝犬がおります
7歳になる月、5歳になる姫、そして2歳になったばかりのリカこの3頭を比較してみます
※ 月、子育ては上手いがお産が下手、出産頭数は平均で3,4頭一番多い時で5頭
※姫、出産に関しては難産の傾向にある、子育ては良好、残念だが出産頭数も少ない1回の出産で1,2頭(種牡との相性もあるだろう)
※リカ、年齢が若いせいもあるが、交配から、出産、子育てまで、ほぼパーフェクト、数多くの    牝犬を飼育したが珍しいほどの良雌である(台牝として)
母犬としての仔犬の躾けも上手い
後は今後どのような優良犬を出産できるかである
犬の社会は牡社会、犬に精通している方ならともかく、一般の人は「お父さんは」と聞く、「00号で00の天覧会で優秀な成績で、、、」、あまり母犬のことを聞く人は少ない
しかし台牝は重要です、どんな血統でどのように作出されたか(展覧会の成績はあまり関係ないと思います)、、、。
良牝を探すのは至難の業、
私の思いのままを書きました、間違っているところがありましたら御免なさい
勉強勉強!


横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ


フェイスブックへ
クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |