FC2ブログ
04≪ 2014/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-05-16 (Fri)

一般的に誰でも(私だけかも)犬を視るとき最初に顔を観る
良い顔してる、それから各部を観ていく、経験の乏しさからか色々悩む、、、。
頭部の造りは、口吻のでかたは、ストップは浅いか深いか、、、。
それだけでも、甲斐犬の本や先輩の話を総合しても理解に苦しむ
後頭部は丸みのある方がよい、頭頂骨の位置はやや高いほうがよい、そうすると耳は前傾してくる、しかし甲斐犬の耳は他の日本犬より高い位置にある方がよい、、、。
口吻はたるみのないものがよい、しかしあまりスッキリしていると野性味がない綺麗過ぎる、まとまり過ぎる牝っぽい、、、。
甲斐犬の眼は他の日本犬よりやや丸みがある、しかし発掘調査で出てきた犬の骨はストップが浅い、ならば眼もやや攣り眼でもよいのではないか、甲斐犬の顔は狸顔がよいのか、狐顔が良いのか、頬張りはあったほうが良いのか、無くてても良いのか、、、。
顔や頭部だけでも疑問がいっぱい、私自身の理解不足や勘違い、勉強不足もあるでしょう
何処かでチャンと何方か教えていただければ有りがたいのですが(甲斐犬愛護会ならなを良いのですが)、、、。

勝手気ままに書きました失礼が御座いましたららご容赦ください!



横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ


フェイスブックへ
クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |