個別記事の管理2016-11-30 (Wed)
 
日本犬の鑑賞の仕方も様々です
今では便利グッツもカメラからパソコンまで様々、昔は白黒写真と先輩達からの口移し、つまり聞くだけ、聞くという事はその人の感情が入ってしまうのでそれを自分の頭の中で整理するのが大変です
こんなお話も聞いたことがあります
日本犬の標準をもとに美大に通っていた子供さんと学生さんに日本犬の模型を作らせた
頭の先から尾の先まで日本犬標準に合わせて実物大で制作したのにちっとも魅力を感じることができなかったそうです
「いくら似せて作っても本物の日本犬には勝てない、データーだけでは日本犬を語れないハハハー」と笑っていたそうです
今から40年も前のお話です模型の制作者は埼玉県の人だったそうです
このお話もその当時の先輩から聞いたお話、、、信じてよいのか悪いのか
現在の良犬を自分の眼で見るのが一番確かなようですね
相性の良い日本犬きっとあなたも見つけられますよ!

※愛知から湘南から武蔵の国から仔犬の写真がたくさん届きました、つい先日まで横浜狩場荘にいた奴らが、、、幸せな顔して写真に写っていました
ホッとしてます!





6月15日生まれの仔犬がおります

>>仔犬の写真はこちらをクリック<<

牡2頭 牝2頭 牡1頭 牝1頭
父犬 鉄号 甲斐犬愛護会展覧会 壮犬2席 成犬5席
母犬 浜の一姫号 今回初産です
横浜狩場荘ホームページより お問い合わせください
お電話でのお問い合わせは 090-3338-8378(10時より17時まで)
よろしくお願いいたします
※残り牡1頭となりました引き続きよろしくお願いいたします

横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ

クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |