個別記事の管理2015-11-10 (Tue)
DSCF2828_convert_20151110070945.jpg

DSCF2829_convert_20151110071018.jpg

言葉を持たない犬達もこうしてコミニケーションをとっている
しかし第一線から退いた私はどうか!
家族以外日常会話をする人はほとんどいない、犬の散歩ですれ違う何人かの人々、それも会話らしい会話では無い
「お早うございます、毎日犬の散歩大変ですね、、、。」
「好きなもので苦にはなりませんよ、、、。」
そんな会話ともならない会話
今朝、霧雨の中一人の老人(私と同じくらいか)に会った、ジーとこちらを見ている
「いいですねワンちゃんと散歩ですか」
「好きなもので」
その方も犬が好きで飼育していたがホームに入所が決まり子供に犬を預けたそうな
「よろしかったらご一緒に散歩しませんか」姫の引綱を渡した
約10分ホームの前で別れた、楽しそうなもの悲しそうな(きっと愛犬に会いたいのであろう)
「お会いしたら又ご一緒に散歩してくださいな」そんな言葉を残して、、、。

※仔犬分譲のお知らせ
  父犬 濱の玄武号(第141回甲斐愛護会展覧会優勝)
  母犬 城南の駒姫
10月13日出産いたしました
 牡1頭(黒虎毛)ご予約済み
 牝3頭(黒虎毛)
優しい飼い主様募集中です
横浜狩場荘ホームページよりお問い合わせ下さい
よろしくお願いいたします


スポンサーサイト

4月26日生まれの牡仔犬がおります

>>仔犬の写真はこちらをクリック<<

父犬 鉄号 甲斐犬愛護会展覧会 壮犬2席 成犬5席
母犬 浜の一美女号
前腹犬 前回甲斐犬愛護会展覧会 牡の部未成犬1席獲得しております
横浜狩場荘ホームページより お問い合わせください
お電話でのお問い合わせは 090-3338-8378(10時より17時まで)
よろしくお願いいたします

横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ

クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する