07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-05-30 (Sat)

第129回 甲斐犬愛護会 展覧会

久しぶりの出場である。

数日前からワクワク・ドキドキしていたが、ツキの時とは違って

前日はよく眠れた。

それでも、朝4時半出発。6時半には到着。

姫と龍を散歩をさせ、朝食をとった。

そうこうしているうちに、源友会の仲間が集まってきた。

「さぁ、頑張るぞ!」

姫と龍の最後の手入れをし、開会式を待った。

一人で二頭を出場させるのは、大変だ。

二頭とも頑張ってほしい!

だって、今日はツキのリベンジでもあるのだから・・・・!!!

(当日、ツキはお留守番)

「姫」  未成犬雌の部  4番目の出場である。

予備リンクから姫は落ち着いていた。

姫の様子を見て、なぜか私も落ち着いた。

「さぁ、本番!」

第一審: 姫は初出場であるにもかかわらず、微動だにもせず、

素晴らしい立ちこみを見せた。

これで、ひと安心である。

姫をゲージに戻し、次は「龍」である。

「龍」  未成犬雄の部  14番目の出場である。

姫と違い、何となくボーっとした感じがあった・・・

上手く立ってくれるか心配だった・・・

リンクに立つと、姫同様、良い立ちこみをしてくれた!

思ったより緊張はしなかった。

午後の比較審査

「姫」  源友会の仲間、Sさんの犬が一番目に呼び出された。

「おお、やったんじゃん!」と思っていると、次に姫が呼び出された。

「よしっ。これで立ちこめば入賞間違いなしだ!!!」

「速く終わってくれぇ。」心の中でそう叫んだ。

姫は最後までよい立ちこみをしてくれた。

「2席決定!やったぁー!!」

まさか、そこまでいくとは。やっぱり「血」ってすごいな・・・

                  (甲斐黒信号ー利根の一心号ー川崎の凛虎号ー北杜の幻一狼号)

姫 

★写真提供:源友会   北杜の優姫号

「龍」  午前中と同様、ボーっとしているなと感じた。

時間が経つと、龍も緊張感が出てきて胸を張っているようだった。

2番手に呼ばれた。

「まっ、まっ、まさか・・・」

これで尾を下げなければ姫と同じ、入賞間違いなしだろう!

3頭目に、源友会の仲間Kさんの犬が呼ばれた。2人でニコッとした。

審査員が犬を比較していた。3席にいたKさんの犬と龍がチェンジ・・・・

残念・・・3席・・・

でも、満足している 「やったぁ~!!!」

やっぱり「血」かも・・・(国立号ー国王号)

龍 

★写真提供:源友会   甲斐駒の龍号

甲斐犬を飼育して2頭、3頭目で入賞できるとは幸運である。

今後とも展覧会に、作出に頑張っていきたい。

頑張っていれば、幸運の女神は必ず微笑んでくれるだろう。

            万歳!

にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

6月15日生まれの仔犬がおります

>>仔犬の写真はこちらをクリック<<

牡2頭 牝2頭 牡1頭 牝1頭
父犬 鉄号 甲斐犬愛護会展覧会 壮犬2席 成犬5席
母犬 浜の一姫号 今回初産です
横浜狩場荘ホームページより お問い合わせください
お電話でのお問い合わせは 090-3338-8378(10時より17時まで)
よろしくお願いいたします
※残り牡1頭となりました引き続きよろしくお願いいたします

横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ

クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
Theme : 犬との生活 * Genre : ペット * Category : 未分類
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する