fc2ブログ
個別記事の管理2022-09-20 (Tue)
IMG_0077_convert_20220918144117_convert_20220919105951.jpg  管理棟から入場します

IMG_0089_convert_20220918150806_convert_20220919105238.jpg  優しい目をした丹頂鶴がお出迎え

IMG_0095_convert_20220918151316_convert_20220919104952.jpg こちらの丹頂鶴はまだ若そうです

IMG_0038_convert_20220918145421_convert_20220919105820.jpg  左の木箱が餌箱です

IMG_0087_convert_20220918150550_convert_20220919105433.jpg  お母さん鶴が鳴き始めました

IMG_0088_convert_20220918150652_convert_20220919105338.jpg  上空には鳶?が旋回しております

IMG_0043_convert_20220918145926_convert_20220919105653.jpg  アオサギ?も餌を狙ってます

IMG_0091_convert_20220918151118_convert_20220919105102.jpg  丹頂鶴の幼鳥です

IMG_0092_convert_20220919111920.jpg  自然の餌も豊富そうです

IMG_0063_convert_20220918150147_convert_20220919105538.jpg  心なごみます

旅行の最終日は釧路空港での集合時間(14時30分)までフリーです
どこに行くのも乗り物の便が良くありません
北海道は広いから目的地まで時間がかかるし帰りのバスの本数も少ない
そこでホテルの近くの市場でお土産の物色、蟹をはじめ魚介類が沢山目移りしちゃいます
バスの発車は10時10分此れに乗って「釧路市丹頂鶴自然公園」へ向かいます
1時間強で目的地到着です 😊
見学通路は約450メートル親子の丹頂鶴、単独でいる丹頂鶴、いくつかの柵で区切られています
小川には餌になるような小魚やザリガニも生息しております
木製の餌箱も用意されております
時期が来ると鮭も産卵に来るようです
アオサギ?も餌を狙ってやってきます
上空には鳶?も旋回して何かを狙っているようです(お母さん鶴は神経使ってます)

園内の丹頂鶴は鳥インフルエンザの関係で羽を切っているので飛べません
2年ほどで生え変わるのでその時の状況を見てその時は飛ばせるようになるかもしれません
因みに北海道の丹頂鶴は「先祖が渡りをしない」群れであったと考えられております
よって「渡り」はしません、、、という事です 😊


スポンサーサイト




横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ


フェイスブックへ
クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する