08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-01-31 (Sat)

今から35年から40年前の話である
某団体の展覧会において標準体高が問題になりました
標準より大きい又は小さい犬が上位入賞している事実が論議され、その結果体高を計りだしたのです(私の飼育している犬も体高オーバーでした)
暫くの間は多少の許容期間を設けましたが現在は計測が当たり前になりました
甲斐犬の展覧会においてもよく「大きい」という表現で審査の個評が載っております
しかし「大きい」と個評されている犬の中でも計測すれば、50センチオーバーしている甲斐犬はごくまれだと思います(私の感覚では)
大きさだけではその甲斐犬の魅力は判断できないでしょう、しかしそれを審査するのが展覧会、審査される側はやきもきしますが
感じたままに書きました、間違いが有ればご容赦を!

仔犬分譲のお知らせ
 12月9日生  牡1頭
 12月21日生 牝1頭
 香川県丸亀市  四国讃岐犬舎作出
 電話番号   090-1324-1313
 受付時間   AM09:00からpm09:00まで
 担当 鈴木
よろしくお願いいたします
スポンサーサイト

横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ

クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 甲斐犬カイ♂
其の通り 思います
私が60年前に飼っていた 本物の甲斐犬はわりと大きかったです
ですから 私は家庭犬を目指しています 品評犬ではなくね

甲斐犬カイさんオハーです! * by 横浜狩場荘
ご意見有難うございます!
何が良いのか悪いのか、私にはまだまだ理解しがたい事が山程ございます、そのうちボチボチ解るかも知れません、、、。
解らずじまいで終わるかも!
狩場荘の朝も毎日凍りが張るようになりました、朝の散歩もちょっとつらいです

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する