09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-09 (Mon)
昨日の日曜日、昔からの犬友から電話
「半日ばかり付き合えよ、迎えに行くから」
「どこへ行くんだ」
横浜の郊外、畑が広がり牛舎や豚舎が点在している、、、独特な臭い!
とある農家に、、、「OO君いる」
家から35.6歳の若者が「お世話になります」とニコニコ顔で出てきた
「犬飼って6年になる、1頭はうちから買ってもらった、後の3頭は勉強の為彼に預けてある」
話を聞くと後の3頭は半年ごとに成長を見極め良さそうな犬だけ残している様だ
「僕は親父と一緒に農業をしております、高校を出てから就職試験にも受からずブラブラしていましたが、何時の間にか親父の仕事を手伝っておりました」
参考書は一冊だけ後は実戦、Sさんから「視て覚えろ」といわれました
「俺は口出ししないけど、そこいらの奴よりよっぽど勉強してる、貸した本もボロボロ」
結婚していてお子さんも一人いる
「もう少し経ったら展覧会にも出てみたいです、勿論自分の犬で」
ニコニコして答えてくれました(若いっていいですね)
帰りに彼が育てている卵をお土産にいただきました
こんな若者が甲斐犬を飼育してくれたら、、フッと思いました
「能ある鷹は爪を隠す」きっと近い将来才覚を表すでしょう!






スポンサーサイト

横浜狩場荘サイト
狩場荘サイトへ

クリックお願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へにほんブログ村
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する